FX初心者でも安全に年利20%を達成する方法!

「FXギャンブルで終わらない長期投資」「初心者でもできるFXスワップ運用」の著者為替バカが、 FX(外国為替証拠金取引)初心者でもリスクを抑えて年利20%を達成する方法をお伝えします!
FXなら年利20%は実はそれほど困難ではありません。
年利20%は長期的に継続できればものすごいことです!

■登録フォーム
お名前
E-mail

【レバレッジ】について

さぁ、今回も初心者向けに為替取引の用語をご説明したいと思います。
為替取引の用語はどれも重要なものばかりですので、初心者でも頑張って付いて来てくださいね。

今回とりあげるのは【レバレッジ】について。
こちらも為替取引の用語としては基本中の基本です。

「レバレッジ」という語は、「てこ」という意味の「lever」から派生して生まれました。
「てこ」とは、小さな力でも大きな物体を持ちあげることのできる原理ですね。
それを思い浮かべると初心者でも考えやすくなるかと思います。
FX業者に預け入れた資金量が少なくても、高額の取引ができるというのが、レバレッジです。

レバレッジは、「レバレッジ効果」とか「レバレッジ率」という使い方もされます。
多くの場合は、預け入れ金額に対して取引できる金額を「○倍」と表現し、その数字は20のところもあれば400ものところも。
預け入れ金額が100万円で取引金額が1000万円だとすると、10倍のレバレッジとなるわけですね。
とはいえ、リスク管理のためもあってか、資金に対して通貨量を制限するなど、あらかじめレバレッジを固定している為替業者も少なくありません。

このようにレバレッジ率が高いと相当の金額が動くように感じられるでしょう。
為替取引を始めたばかりの初心者であればなおさらかと思います。
ですが、一日における為替相場の変動は株などに比べて小さいものなのです。
そのため、レバレッジ調整とリスク管理と取引を同時に行っていくという方法が人気があり、また初心者意外の間でも主流となっているのですね。

経済